筋トレと糖質制限

糖質制限ダイエットに筋トレです

ダイエットには運動も必要です

糖質制限ダイエットは食事で糖質を制限するだけではなく、糖質制限ダイエットを成功させるためには筋トレも必要です。糖質を抜くだけの自己流で行なうだけではなく運度する可能性があり、キレイに痩せない場合も考えられます。糖質制限ダイエットに大切なことは、日々の食事で糖質をコントロールすること、週に1〜2度適度に運動をするということです。糖質を制限するという痩せ方は食事のみの方法と思いがちですが、実は運動も必要でメリハリのある体を作るためにも激しいトレーニングは必要ありませんが、適度な運動は必要です。糖質の1日の摂取量の目安は体重に1kgをかけた量です。これ以上摂ると脂肪が増加してしまいます。運動は自宅でもできる筋トレを週に1〜2度行ないます。適度な筋トレをやる理由には、糖質を制限するだけでは筋肉が落ちてしまうため、筋トレを週に1〜2回行なうことで糖質を制限したことで落ちてしまう筋肉を維持したり、筋肉向上させることが目的です。筋肉が付くことで基礎代謝が上がるため太りにくく痩せやすい体を作ることもできます。週1〜2回行なう筋トレは、胸筋を鍛える腕立て伏せや、背筋、腹筋、スクワットも良い方法です。トレーニングは2日連続してやらずにできれば2〜3日程度あけて運動するようにします。

↑PAGE TOP